HOME_  
 
ご挨拶
 
当組合は、構造用の集成材と乾燥材を出荷しております。

その昔、私達の郷土宮崎には主要な生産物として木材がありました。建材・造船用あるいは調理用の薪として大消費地に向け盛んに出荷されたと言われます。
さて、昨今の林業業界を取り巻く状勢はどうでしょう。安価な外国産材に押されて国産材の利用が伸び悩み、その結果、後継者不足や山林の荒廃と言った暗いニュースばかりが耳に入ってきます。
そこで、当組合では国・県・町の補助を頂き、宮崎の特産品である飫肥杉の更なる利用促進をはかることにし構造用としての需要が見込まれている集成材・乾燥材の生産に飫肥杉を使用することに着手しました。そして、その生産に必要なエネルギー(電気・熱)は自社内で出来る限り調達し、コストの低減にチャレンジしています。その核となるのがバイオマス発電設備です。木質エネルギーを無駄なく効率的に利用する事で、資源循環型社会の一翼を担っていると自負しております。
歴史的に見ても、宮崎県は、木材資源の宝庫。エネルギーの供給地でもありました。森に支えられ育って来た私達にとって、森林が生み出す膨大なエネルギーは、今も昔も変わりなく輝いていると信じており、ウッドエナジー協同組合の名前の由来もそこにあります。
当組合は地球に優しく人に優しくをモットーに、木材加工・生産の面から地域と共に育って行きたいと切に願っております。



代表理事 吉田 利生
平成17年4月現在


名 称
ウッドエナジー協同組合

所在地
宮崎県日南市南郷町榎原甲2091番地
TEL:0987-68-1038 FAX:0987-68-1080
E-mail:info@woodenergy.or.jp

組合員数
4社 1組合

設 立
平成13年3月

創 業
平成16年4月1日

従業員数
25名

事業内容
1.杉乾燥材加工・販売
2.杉構造用集成材加工・販売

Copyright(c) Wood Energy. All Right Reserved.